看護師の転職はいいものですが、看護師転職サイトを選ぶとき自分が希望する地域、職種求人をたくさん扱う転職サイトを選ぶのは希望通り転職先を見つけられるか左右する大事なポイント。転職サイトは看護師を転職させて業界から紹介料を得てる商売であり、自社の売り上げをあげるのに求職者の希望とかけ離れた条件の転職先をあっせん、転職の気持ち固まらない人に対し強引な転職勧誘の転職サイトもあります。一方で看護師を第一に考えて信頼できる転職活動パートナーとなるべく企業努力をしてるサイトも。こうしたサイトを見極めるための方法にコンサルタントにあなたが知ってる評判悪い病院の就職検討してる旨を伝え相手の反応みるのがいいです。誠実なコンサルタントなら希望にしっかり理由を説明し反対にあなたの希望に沿ったいい病院紹介してくれるはず。転職サイトの評判を知るとき実際その転職サイト利用したことある人に聞いてみてください。今いっしょに働いてるスタッフに転職は聞きづらいはず。その時転職サイトを利用した人の口コミを見てあなたの転職サイト選びの参考にして下さい。自社hpで利用した人の口コミ掲載してる看護師転職サイトは複数ありますが、それら口コミは自社広告の一環で掲載してるものでありいいことしか書いてない口こみばかり掲載してるのが一般的。転職サイトの良し悪しを判断するにはいい口コミ以外に悪いのも書いてある口コミも参考にしなくてはなりません。時期により求人数が変わりますが、各転職サイトの求人数把握してみれば、得意分野のおよその傾向をつかめます。非公開求人は看護師求人以外に一般的職業の求人でよくみられて、どうして非公開かと言えば条件良かったり大手求人だったり普通に求人公開すれば応募殺到してしまうのが理由。あまり多くの応募あれば応募者と連絡、日程セッティング、、面接実施などの色々な工程で人件費が必要になり、非公開求人にしキャリアコンサルからある程度絞られた状況で紹介差あれた人のみ面接する方がコストダウンできます。キャリアコンサルが担当でついてくれることも大きなメリット。キャリアコンサルの役目の主なものは履歴書の書き方含む転職活動全般のアドバイスなど条件の交渉などがあります。いま在職中の方には連絡代理でしてくれるのは助かって、連絡可能時間帯が合わないといったことで折角の転職チャンスを逃してしまうのを防げます。待遇の苦笑してくれるのもとてもいいポイントで給与、時間など言い出しにくい内容をこちらの希望とできる限り近づけるよう交渉してもらえるのが心強いです。看護師求人サイトはネット利用し24時間いつでも求人情報検索することができて、在職中で深夜しか落ち着いて転職活動できない時も安心して転職活動可能。掲載してる求人数の多さをアピールしてるサイトは多いですが、どんな求人数多くても全部の看護師求人扱ってるサイトはなくて、そのサイトの運営会社により得意な方面や取引ある病院に差があります。大学病院、大規模病院求人は割と少ない問題も。大学病院は求人サイトを通さないところが多く、大規模病院は看護師からの人気宅求人サイト利用する必要ないのがおおいです。求人サイトによりこうした病院求人を非公開求人で持ってることがあって、求人サイト利用するとききになる病院あれば求人あるかを問い合わせてみてください。求人サイトは求人出す側が紹介手数料を払いますがこれがネックになることも。看護師の転職はぜひ成功させてください。